ギターの弾き方上達のコツ

フォークギターをやりたい初心者のためのギターの弾き方やコードなどのやり方の基礎的講座

サイレントギターのチューニング

サイレントギターのチューニング(調律)はやはり
これクリップ式チューナーを使えば簡単にできます。

2012071409090000.jpg

しかし、このクリップ式チューナーは手軽で便利ですね。

値段も1500円程度なのでお手ごろですしね。

ちなみに僕は画像のモリダイラ製を愛用しています。

ピッチパイプとは?

ピッチパイプとは?調子笛ともいいギターのチューニングに
使うものです。チューニングとはギターの音程あわせなのですが

ピッチパイプは下の画像のような形をしていて笛になっています。

2012032616530000.jpg

それぞれ1弦〜6弦までの笛が付いていてピッチパイプを吹き、
弦を弾いて音を聞き比べながらギターのチューニングを
していきます。

僕の場合は普段のチューニングはクリップチューナーを使用します。

2011121116220000.jpg

ピッチパイプは僕の場合は新しく弦を張り替えた時に使用します。

ピッチパイプを吹きながらまた弦の張り具合を見ながら大よその
音程の位置を見つけ出します。

そして微調整はクリップチューナーで仕上げをします。

それにしてもクリップチューナーは便利ですよね。

今回はピッチパイプとは?なんぞやということについてでした。

ギターチューニング方法のやり方

ギターというのは弦を弾くことで音を出すのですがその弦の
張り具合で音が変ってきます。

なので「ラ」の音なら「ラ」の音がでるように弦を調整して調律し
なくてはいけません。

これをチューニングといいます。ギターの弦は使用することで
伸びたりしますので常にギターを使う前にギターチューニング
を行わなくてはいけません。

ギターチューニング方法のやり方としましては昔から行われて
いる方法にこのような音叉(おんさ)を使う方法があります。

2011121116280000.jpg

またピッチパイプという笛を使ってギターチューニングを行う
方法もあります。

これらの音を聞いて弦を緩めたり、張ったりして調律します。

しかし、これらの方法は音を比べる耳が頼りですので初心者の
方には難しいかも知れません。

簡単なギターチューニング方法のやり方としましてはこのような
チューナーを使うと簡単で便利です。

2011121116220000.jpg

いろいろなタイプがありますがこれはクリップ式で弦を巻き取る
ペグ付近に挟み込んで振動により感知するものです。

各弦を弾いてデジタルの針が真ん中に来るように弦を緩めたり、
張ったりして調律します。

ちなみにこれはモーリス製(モリダイラ)で値段は1500円
ぐらいです。

まっ、こういった便利な物もありますので、これは特に必要と
いう訳ではありませんが、ギターに慣れるにしたがって音叉での
チューニングも出来るようにした方が良いかも知れませんね。

ギターのチューニングについて

今回はギターをやる上でとても大切なギターのチューニングについて
お話をしましょう。

弦の張り具合を調節して音程を合わせて調律することをチューニング
といいます。

ギターのチューニングというのはギターはその構造上、弦の張り具合
を調節することはとても大切なことです。

チューニングにはいろいろな方法がありますが、チューナーを使うと
簡単で便利です。

特にクリップ式の物は使いやすく値段も大体1500円程度で
お手ごろですのでお勧めです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。