ギターの弾き方上達のコツ

フォークギターをやりたい初心者のためのギターの弾き方やコードなどのやり方の基礎的講座

初心者のためのお勧めのギター教則本

もしも、あなたがまったくの初心者なのですがギターを始めようと思い
ギターを買ったとします。

独学でも始めても良いのですが、でも何をしたらよいのか?初心者
の方には分かりませんよね。

そう言う場合はギター教室に通ったり通信講座などを受講するという
方法もありますが、当然ですがそれなりにお金もかかります。

「真剣に覚えたい」「続けて行きたい」という強い意志というのか
心構えがあるのであれば、そういった方法もいいと思います。

でも、とりあえずギターとは何ぞや?どうやって弾くのか?
ということをしりたい場合には書店に行きなさい。書店には
それらに関する初心者にも分かりやすい教則本というのが
数多く発行されています。

近年のギター教則本には大体DVD付きのものが多く、それによって
音と映像により、コードはどう押さえるの?ストロークはどうやるの?
といった基本的なことが分かり、とりあえずギターが弾けるように
なると思います。

数ある教則本の中で超初心者の方に僕がお勧めするのは成美堂出版
諏訪光風著の「DVDですぐわかるかんたんギターの弾き方」です。

2012062910060000.jpg

画像やカラフルなイラストが多いため見やすくDVDでは右手と左手の
動きをそれぞれに違うアングルで撮影されているためにとても
分かりやすいと思います。

まったくの超初心者の方がこれにより1曲弾けるようになったときには
とても感動すると思います。

あっ、ちなみに僕はこの本の関係の回し者ではありませんよ・・・W

ギターコード表の見方

今回はギター初心者の方のためのギターコード表の見方について
お話をしましょう。

これはよく見かけるこのギターコードダイアグラムです。

ダイアグラム.JPG

このギターコード表の見方は上から1弦で一番下が6弦を表しています。

つまりこの表の上がギターでは下側になります。

ギターを抱えて上から覗き込むとちょうどこの形になると思います。

そして黒い点が弦を指で押さえるところを示しています。

ちなみにこれはCのコードでワンフレット目の2弦、ツーフレット目
の4弦、スリーフレット目の5弦を押さえることを意味しています。

今回はギターコードの見方についてでした。

ギターの引き方

ギターを引けるようになるとどんなに楽しいことかと思い
ませんか?いいえ確かにギターが引けることはとっても楽しい
ことだと思いますよ。当サイトでは初心者の方でもギターが
引けるようにそのためのコードや基礎的な練習方法や基礎的な
技術についていろいろと語りたいと思います。そもそもギター
というのは、現代では、芸能界はもちろんですが、各種
のイベントまたは学校、家庭など、最もメジャーであらゆる
シーンや場所で利用され親しまれている、弦楽器の一つです。
プロはもちろん一般人までがギターはその構造上いろいろな
楽しみ方ができる事からギターの愛好者も多く、また楽器の
初心者のかたにもお勧めできる楽器ともいえるかも知れません。
また一言でギターといっても実に多くの種類があります。
20世紀ごろに入ってからは、音を電気信号に変えてアンプや
エフェクターというのを使って音量を増したり変質させたり
できるいわゆるエレキギターの登場や、また一五一会のような
比較的誰にでも簡単に弾けるギターも登場するなど、ますます
その多様性を増してきているように思います。勿論ギターと
いうのは単独で演奏してもいいですが、歌や楽器の伴奏としても
重宝しますし、ギターは気楽に室内でも屋外でも演奏できますし。
自分でギターを弾きながら歌ったり高度なテクニックになるかも
知れませんがハーモニカを吹いたりという事もできます。
演奏する曲もロックからクラシックまでと、何にでも対応ができます。
ギターという楽器はこれからも、いろいろなシーンでいろいろな
使われ方をされると思います。そんな魅力のある楽器のギターの
引き方を覚えてさあ、あなたも始めましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。