ギターの弾き方上達のコツ

フォークギターをやりたい初心者のためのギターの弾き方やコードなどのやり方の基礎的講座

ピッチパイプとは?

ピッチパイプとは?調子笛ともいいギターのチューニングに
使うものです。チューニングとはギターの音程あわせなのですが

ピッチパイプは下の画像のような形をしていて笛になっています。

2012032616530000.jpg

それぞれ1弦〜6弦までの笛が付いていてピッチパイプを吹き、
弦を弾いて音を聞き比べながらギターのチューニングを
していきます。

僕の場合は普段のチューニングはクリップチューナーを使用します。

2011121116220000.jpg

ピッチパイプは僕の場合は新しく弦を張り替えた時に使用します。

ピッチパイプを吹きながらまた弦の張り具合を見ながら大よその
音程の位置を見つけ出します。

そして微調整はクリップチューナーで仕上げをします。

それにしてもクリップチューナーは便利ですよね。

今回はピッチパイプとは?なんぞやということについてでした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。