ギターの弾き方上達のコツ

フォークギターをやりたい初心者のためのギターの弾き方やコードなどのやり方の基礎的講座

ギターのメーカーと選び方

ギターを始めるとなるとギターを購入しなくてはいけませんが
今回はギターのメーカー選びでお悩みの方のためにどのような
メーカーがあるのかをご紹介します。

まずはギターのメーカーで、特に有名なものとしては、マーティンや
ギブソン、フェンダー、日本ではヤマハなどがあります。

もちろんマーチンとかこれだけのギターメーカーだけではなくギター
というのは年齢や性別そしてアマ、プロ問わずに愛好されている
楽器なので当然ですがギターのメーカーも全世界に実に数多くあります。

そもそもギターと一言でいっても、ギターにはいろいろな種類があり、
その用途や音色もかなりちがいます。

しかもメーカーによっては得意としている分野があり製造している
ギターに若干偏りがあることもあります。たとえばマーティンだったら
アコギが中心ですしギブソンはフォークギターとエレキギターが
得意でフェンダーはエレキギターが得意といった感じです。

これらの有名なギターメーカー以外にもご紹介をしましょう。
まずは日本のヤマハです。これは有名なのでご存知かも
知れませんね。それからモーリスです。

そうそう昔「モーリス持てば君もスーパースター」なんていう
コマーシャルもあったっけ・・・かなり古いけど(笑)

その他にはリッケンバッカー、イーエスピー、ポール・リード・スミス
オベーション、グレコ、グレッチ、星野楽器のアイバニーズそれから
ゴダンやフェルナンデスなどです。

これらのご紹介した有名なギターメーカーは、たくさんの有名な
アーティストたちもも使用しています。

しかし、アコギをやる方が口をそろえて言うメーカーはマーチン
かなぁ?いつかはマーチンってよく聞きます。

まっ、アコギでは頂点にいるメーカーですからね。しかし値段が
高い!!30万は必要です。だから憧れるんですね・・・

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。